龍神さんに笑われた~

 

これを書いているのは2018年の9月。

9月は変化の流れがどしどし来ています。

 

どういうことかというと、

今までのルーティーンのままではいられなくなる、

というのかな、

 

今までそれで良かったことが、

そうはいかなくなるっていうかね。

 

その変化は、

一見ネガティブなことかのように思えて、

戸惑いを感じることがあるかもしれません。

 

でも、

実は実は、その反対で、

喜びに向かっています⤴

(*^^*)

 

変化に柔軟に対応しましょう。

出来ます、出来ます!

 

さて、

そんなことをここのところ

思っていたのですが、

最近、

行くことがなくなっていたパワースポット的な場所に、

呼ばれるように行く流れがいくつかありました。

 

今回は、

その時のちょっと不思議な出来事を書きますね♪

龍神さんのところへ

 

どこかに行きたいな。

でも、じゃあどこ?って考えていた週末。

YouTubeを見てたら、

北斗七星を信仰している民がどうのっていうのが

目に入って、ん?

そのなかに、妙見信仰っていうのもあった。

妙見といえば、

小戸公園(福岡市西区)の妙見神社を思い出した。

 

そこは知る人ぞ知る、強力なパワースポットで、

昔スピリチュアル系の集まりに興味があった頃に

ある方に教えてもらった場所。

 

もう随分行っていない。

久しぶりに行ってみたくなりました。

 

子供達二人(中1、小5)を連れて行きました。

 

その神社は小戸公園の奥のほうにあります。

(小戸神社とは別です。こちらの神社はなぜか足を踏み入れる気になりません。)

 

小戸公園は大きな公園なので、

そこに行くまでけっこうな道のりがあるんだけど、

 

芝生でバドミントンや、ボール遊びをしている家族、

バーべキューを楽しむ人達で溢れかえっていました。

 

みんな、それぞれのやり方で休日を楽しんでいる。

賑やかで活気がありました。

 

ありふれた休日の公園の風景がほほえましくもあり、

それでいて、少し切ないものも感じながら、

何年ぶりかの龍神さん、妙見神社へ。

 

この神社、夢でお告げを受けたある方が建てた神社で、

こじんまりとしているし、

階段やお社、社務所はすべて手作りです。

 

知ってる人は知っているようで、

遠方から霊能者さんが来たり、

病気でどうにもならない人が

わらをもすがる思いで訪れたりする場所。

 

何年ぶりになるのか??

久しぶりに来た妙見神社の感想は

 

波動が

お・も・い!!

 

以前ここに来ていた頃、私はまだ、

スターシードとしての覚醒は始まっていませんでした。

 

ですが今は、覚醒が随分進んだようで、

以前見えなかった、感じなかったものものが

感じられるようになってきています。

 

以前の私は、龍神さんというものを、

何かすごい神聖で高貴なもので、

人間を助けてくれる、

ありがたい存在だと思っていました。

 

それはきっと、そういうものだと教わったからでしょう。

この頃は、特別な人だけがわかること。

自分にはわからないこと。

誰かすごい人の情報がいつも正解なのだと思っていました。

 

要は、自分に自信がなかったということです。

 

でも今は、どんな情報でも丸呑みはせず、

自分にフィットした情報なのかを確かめて、

違和感があれば自分にとっての真実ではないので、

採用しないようにしています。

 

なので今は、龍さんに関して、

異次元の存在で、

お互い尊重し合いましょうねっていう感覚。

 

神の使いだとかは思ってはいないんですよね。

 

で、どうかな~とは思ったんだけど、

せっかくなんで龍さんにコンタクトをとってみました。

 

サードアイを、会話モードというか、

受信モードに切り替えるかんじ。

 

私が伝えたのは、

「ありがとうございます。

人間は自分ではどうにもできない時、

これまでは、あなたにすがる人もいましたが、

もう、そういう時代は終わりました。

 

私たちは自分の思考と情熱を使って、

現実を動かすようになります。

あなたからは自立します。人間は。」

 

と、伝えました。

 

なんか言いたくなったので。

 

そうしたらね、

「フッ!」って龍さんに笑われたんですよ。

まだまだそれは少数だろがっていうような!

 

うーん、まあそうかもしれんが…

今からどんどん、どんどんそうなるんですーーー!!

と言っておきました。

 

(このやりとりはサードアイを使っての会話なので、

声には出していません。念のため。)笑

 

ところでこの場所、

さっきも波動が重いって言いましたが、

なんというか、ドドーンってかんじなんですよね。

 

これは私の見解ですが、

人生がどうにもこうにもいかなくて、

重ーい波動になっちゃってる人が、

龍神さんに助けて欲しくて訪れることが

あるからではなかろうかと思いました。

 

あと、あの辺りは戦時中、

悲しい場所だったようです。

(リアルにはここには書きたくないです。)

 

そして、海側に行ったとき、

「死にたい」っていう誰かの念が残っているのを感じました。

 

で、子供たちなんだけど、

最近わりと波動には敏感。

二人ともが気分が悪くなってしまったんです。

 

お兄ちゃんは超不機嫌になるし、

娘ちゃんはお腹が痛くなりまして、

そそくさと立ち去りました。

 

そうそう、

立ち入らせてもらったお礼を言うのを忘れて

帰ってきてしまった。

 

すみません、お邪魔いたしました~!

 

神社を出てから気分を変えるように導いたら

二人とも通常モードに戻りました。

 

やっぱりあそこの波動の影響だったな。。。

 

特に娘さんは敏感で、博物館などもだめです。

古い、歴史的なものは色々念が入っているんでしょうね。

 

龍との付き合いは危険な気がします

 

最近は本屋さんで、龍に関する本を見かけます。

龍と仲良くなる、的な?

(読んだことはないのですが…)

 

でも、

私は龍さんにどうかしてもらおう、とか、

いつもコンタクトをとるっていうのは

危険なことのような気がします。

 

なぜかというと、

そこまで高い次元の存在ではないからです。

 

とはいえ、

何を信じるかはひとりひとりの自由。

いいも悪いもないわけで。。。

 

なので、そうは言ってもやっぱり、

自分の感覚をで判断すればいいと思っています

(*^^*)

 

糸島のパワースポット 芥屋の大門

 

私の住む糸島という地域は、

スピリチュアルなパワースポットがいくつかあります。

 

一番有名なのは二見ヶ浦ですね。

ここは本当にいい波動の場所で、

買い物ついでによく行きます。

 

 

そことは別の海岸で、

「芥屋の大門」という名勝地があります。

 

夏場は漁港から遊覧船が出ていて、

玄武洞の洞窟内の

ハチの巣状の天井などを楽しむことができます。

 

 

こちらの海岸は砂浜ではなく黒い石が敷き詰められており、

海水浴も禁止の、ちょっとクールな海岸です。

全体ではないのですが、波動は重めな気がします。

 

遊歩道もあり、遊歩道から黒磯海岸という海岸へ

降りることができます。

 

↑これが遊歩道なんだけど、ちょっと重いんですよね。

山道って気持ちいいんだけど、ちょっとダークな…笑

娘さんは気分が悪くなります。

 

その黒磯海岸にも、なぜか急に行きたくなって、

最近ひとりで行ってきました。

 

平日なんて誰も行かないような場所です。

 

私、海に行く時、ノートを持っていくんですよね。

海でぼーっとしてると、

いろんなインスピレーションがくるので、

ノートに書き留めておくんです。

 

↑二見ヶ浦の時はこのテーブルで♪

 

その日も岩に座って少し書きました。

 

 

ただ、朝だったけど、残暑が厳しくて

あまり長居はできないな、と帰りだしたら、

後ろからおじさんの声で、

「ありがとう!」って聞こえたんです!

 

え!誰かおったっけ?

 

振り向いて、あたりを注意深く見渡しましたが、

だーれもいません!!

わりと近い距離からの声だったのに。

 

↑振り返った風景です。

 

いやーー、あれ、ぜったい私に言ってきたかんじなんだけど、

姿がないぜ。

誰やねん。

 

未だにあれは何だったのか、判断はつきませんが、

まあ、何かありがたいと思った存在がいらしたんでしょうな

ってことで、よしとしました。

(なんのこっちゃですね!)

 

こういう、気のせいじゃねーのかっていう出来事って、

私だけじゃなく、いろんな人が

どんどん体験していくんじゃないでしょうか。

 

これからは、半霊半物質とか、

半身半霊の世界になりますからね~。

 

物質的なことしか見ていない、

目に見えないものは認めないようでは

起こる現象を理解することはできません。

 

かといって霊的なことばっかでもダメ。

このバランスが必要になってくる、ということ。

 

それはすなわち、次元が変わるという事。

5次元へ移行中なのです♪

 

目覚めのベルが鳴る

 

冒頭でお伝えしたように、

これから、目まぐるしい変化、変化で、

水面下で進んでいたことが表に出てきます。

 

それは良き方への流れです。

これはもう決まっていますから心配はいりません。

 

物事をいろんな角度から見るとわかると思います。

 

(メディア、マスコミが流してくる情報には

流されないでください。

特にニュース、ワイドショーあたりかな!)

 

変化って、目覚めるためには必要なこと。

 

ひとりひとりそれぞれの目覚めのベルが

あらゆる形であちこち鳴り響く。

 

そんな時期にきているなって、

すごーく思うんですよね。

 

それでなんでだか私は、

西区の龍さんのところにわざわざ出向いて行って、

「これから人間は変わりますから!」

と宣言しに行くという、

なんだかよくわからない奇行をしています。

 

 

本来の自分に戻ること。

 

私たちは、本来、

自由であるということ。

 

そして、

人生の目的は

誰かに評価されることではありません。

 

人生の目的は

自分自身の喜びなのです!

 

じゃんじゃん自分を喜ばせてあげましょう!

(*^▽^*)