西日本豪雨避難と第六感

 

大雨で大災害が起きました。

私の住む、福岡県糸島市も

7月6日に特別警戒が発令し

その日、避難勧告を受けました。

 

今回の出来事で感じたことを書きます。

 

 

避難するの?

 

避難勧告を受けるということは、

人生で初めてでした。

 

まさかの事態って、経験のないことなので

戸惑いました。

 

実はうち、土砂災害警戒区域なんだよね。

家の裏が崖。

 

でもだからこそ、家の裏は人目がないから

二階にお風呂を設置していて、

明るいうちにお風呂に入ると緑がたくさんあって、

露天風呂気分でめっちゃくちゃ気持ちいいの。

だからお気に入りの土地。

 

で、ここは地盤が強固なんだけど、

最近の雨はおかしいので、

とんでもない量が降ったら

どうなるかはわからない。

 

なので、ずっと雨量を警戒していた。

アメダスを確認していた。

 

小雨の時間もけっこうあって、

豪雨はそう長くは続いてないようにも思える。

 

で、傘をさして外に出て、

(実は)いつも会話してる裏山の木々に

コンタクトをとってみました。

あやしい人みたいですが、

私は、誰でもできると思っています。

 

そしたら、

「大丈夫よ~、」って。

とってもやさしく答えてくれました。

 

「だよね。小雨の時間あるし。」

 

だからその時は避難しなかった。

 

で、雨の警戒をずっとしてたから疲れが出て、

16時前かな?ちょっと横になったんだよね。

寝てしまってた。

 

ら、またサイレンが鳴って、

「早めの避難を」っていうアナウンスが。

夜中から朝にかけて大雨の危険が、とか言ってる。

 

それが一番怖いやつやん。

 

立地は高台なので、浸水はないけど、

法面に面した家だけは

土砂災害危険区域に指定されているから

他の家より危険ではある。

 

む~ん

 

避難、してみる?

 

子供たちは、避難しよう、しよう!

ちょっとワクワクしてるよね、あなたたち。

 

確かに、一度どんなものか経験しておくのもアリ。

好奇心も半分。

 

で、バタバタと子供たちは各自でリュックに

必要なものを詰めだした。

 

で17時半に公民館に向かいました。

 

受付で家族の名前と住所を記入。

案内された部屋にはもう一組の家族が。

 

避難者はその家族と私たちのみ。

みんなぜんぜん避難してないんだね。

仕事だったりもするのだろう。

 

一応、急いでおにぎりを握って持って行ってたんだけど、

ごはんを用意しますってことで、お弁当とお茶、

おにぎり、菓子パンなどが支給されました。

 

食べることが大好きな息子くんの目が輝いた。

お弁当もおにぎりもパンもたいらげてご満悦。

私も、お弁当の他に、おいしそうな

ジャムとホップクリームのパンケーキをもらいました。

 

職員の方はとにかく親切だし、

畳の部屋だからおしり痛くないし、エアコンも効いている。

快適じゃないの~。

 

その後も1時間ごとの雨量を追って見てたんだけど、

もうずっと小雨しかない。

糸島の雨は完全に収束したと思った。

 

それならば帰りたい…

 

息子クンは泊まりたいって言っていたけど、

結局19時半頃帰りました。

3時間の滞在!

 

帰りにイオンに寄ったら、

レジの方が、イオンの小郡店は、

泳げるような状態よ!って。

雨雲は福岡の南部へ移ったようでした。

 

ここのイオンも近くに川があり、道路より低い。

川が氾濫してたら同じことになっていたかもしれません。

 

今回初めて避難してみて、

行政の方々はやさしいですし、

少しでも気持ちよく過ごせるよう、

最善を考えて対応してくれるんだということが

よくわかりましたので、行動してよかったです。

 

甚大な被害

 

一夜明けて、

西日本各地で被害の規模の大きさに

言葉を失いました。

 

たくさんの方が逃げ遅れて犠牲となりました。

 

経験したことのないことが起こると、

何をどうしていいかわからなくなる。

 

しかも被害が大きかった地域は、夜になってからの豪雨

ということも影響しているのでしょうか。

 

心からご冥福をお祈りいたします。

 

人間は自分で危険を察知できない?

 

逃げ遅れてしまった方の数の多さから、

本当にあっという間だったのでしょう。

高齢者の方はなおさら、さっとは動けない。

お察しします。

本当に残念な思いです。

 

今回のことで、宇宙目線から見て感じたことがあります。

 

人間の第六感といいますか、

サバイバル脳というか、

危険を自分で察知する、

という感覚的なことをキャッチする力が

ほとんど機能していないということ。

 

危険が差し迫っている時、

野生動物は通常とは違う行動をとることが多い。

 

人間にも危険を察知して行動する能力が

もっと残っていれば…

と悔やまれます。

 

残っていれば、といったのは、

本来はみんな持っているっていう意味です。

 

人間は必要な情報を太陽からも受信しています。

 

 

松果体が受信機。

そのことについてこちらの記事に書いています。

太陽が私たちに及ぼしているすごいこと

 

松果体は、五感以上の様々な情報を

キャッチする機能を持っています。

眉間の少し上の奥あたりにある、

松ぼっくりみたい箇所です。

 

「虫の知らせ」なのもそれです。

霊感があるとか関係なく

必要な情報をキャッチするアンテナみたいなもの。

 

ですが、現代人はこの松果体がうまく機能していない。

 

その要因は、意図的に使えないようにされているから。

だと私は思っています。

 

意図的に松果体を機能させないようにされている

 

意図的に松果体が機能しないようにされています。

いくつか例を出します。

陰謀論ちっくでちょっとアレですが、

真実なんで仕方ない。

二つ挙げてみます。

 

歯磨き粉のフッ素

 

虫歯予防にはフッ素が有効だということは

今は常識中の常識ですよね。

歯医者さんでも盛んに使われています。

 

ですが、フッ素は人体には猛毒です。

松果体を石灰化していきます。

痴呆とも関係があるそう。

 

ネットでフッ素は安全だという記事はたくさんあります。

歯科医が説明しています。

 

が、フッ素の虫歯予防の効果は認められていない

という研究結果があることにはいっさい触れません。

 

何を信じるかは自由なのですが、

一度自分で徹底的に調べてみることをおすすめします。

 

 

余談ですが、

うちの子たちは歯磨きに歯磨き粉を使いません。

で、息子クンは虫歯はありません。

 

娘さんは逆に虫歯になりやすく、

歯医者さんで、初期虫歯にフッ素のコーティング?

シーラントというものを詰めてもらうことがあるのですが、

すぐ虫歯になります。笑

まあ、歯磨きがうまくできていないのでしょうけど。

 

ちなみに、

市販の歯磨き粉の殆んどのものには

フッ素が入っていますが、

フッ素が入っていない歯磨き粉は、

探せばたくさんの種類があるので、

フッ素の入っていないものでも、

お好みのものが見つかると思いますよ~。

 

あとね、フッ素って農薬の成分でもある。

野菜にも降りかけられていますし、

今や、ほぼ避けられないですねーー。

 

電磁波

 

今や電磁波から逃れることはほぼできませんね~。

目に見えないし、危険だなんて思えない。

 

電磁波がよくないって知っていても、

気にしていない人が殆んど。

 

なんだけど、電磁波は脳に入るんだって。

松果体からメラトニン(細胞の若返りホルモン)や

セラトニン(睡眠ホルモン)の分泌を阻害しますので、

老化、不眠、免疫力低下、癌、うつ病への懸念があります。

 

集団心理

 

それから、避難できない理由として、

集団心理も影響しているのではないかと思いました。

 

私たちは子供の頃から集団行動には慣れている。

 

 

自分は危険を感じて心がザワザワしても、

周りの人は通常通り。

 

自分の感覚を信頼していないので、

自分の気のせいなのだと、

大丈夫なのだと安心するという。

 

でも、自分はどう感じるか、

いつも自分の感覚が正解なんです!

 

まわりを見渡すよりも、自分の感覚を信頼して、

行動に移すことができるのは強いです。

 

食べ物で松果体のデトックス

 

あらゆる情報を宇宙からキャッチするアンテナ、

松果体の機能を弱めるためのあれこれは、

生活の中にしっかり根付いています。

 

あらゆるところにうまーく組み込まれていて、

庶民コントロールの天才だなーとつくづく思うのですが、

(褒めてる場合でもないけど、)笑

じゃあどうする?ってことで、

松果体をデトックスする食べ物があります。

 

ホウ素

ホウ素は体からフッ素を除去する能力いを持っているので、

石灰化を防ぐのに役立ちます。

ホウ素の含有量の高い食品

  • ビーツ
  • アーモンド
  • バナナ
  • アボカド
  • デーツ
  • クルミ
  • レーズン
  • プルーン

ヨウ素を含む食材

ヨウ素は排尿の際にフッ化物を出すことが知られています。

代表的なものは海藻です。

にんにく

にんにくは免疫系を強化する天然抗生物質です。

またカルシウムを溶解しますので石灰化を防ぎます。

ウコン

ウコンの有効成分であるクルクミンがフッ素から守ります。

タマリンド

排尿によりフッ素を輩出します。

生カカオ

生カカオは血圧を下げ、血管の健康を改善するのに役立ちます。

また、血管を広げるための血流が良くなり酸素が松果体まで行き届きます。

クロレラ

クロレラ、スピルリナはビタミン、ミネラル抗酸化物質が含まれています。

これらは重金属を除去し、免疫を強化します。

免疫を強化することで石灰化を防ぐことに役立ちます。

 

オレガノオイル

オレガノオイルは免疫を強化します。

 

その他

  • クエン酸
  • ゼオライト
  • 人参
  • ビタミンD
  • クロロフィル
  • スイカ
  • バナナ
  • はちみつ
  • ココナッツオイル
  • ニノジュース

 

けっこういろいろありますよね~!

私の大好きなスイカも♪

今まさに冷蔵庫に入ってます❤

 

これらを摂って、松果体をデトックスしましょう!

 

松果体デトックスのためにすること

  • 毎日の日光浴
  • 完全に電気を消して寝る
  • 瞑想
  • ヨガ
  • エッセンシャルオイルを焚いたり入浴剤にする

簡単にできることばかりです♪

 

何が起きてもこの世界は幻想

 

これからも、

あまりにも不自然な自然災害が起こるかもしれません。

気象って操作できますしね~

 

死ぬときは死ぬし、死なないときは死なない。

 

何かが起きたとき、その時、自分にとって最善を尽くす。

それさえもゲーム。幻想です。

 

 

死んだら、自分のおおもとに戻るだけ。

そっちが本当の自分だからね。

 

人間やるってことは、

執着とか、エゴを体験し、手放すという

そういうことでもある。

 

だって誰もがいつか死ぬ、いなくなる。

生きてる間にたくさんの物を所有したところで、

そのすべてはあっちの世界に持っていくことはできない。

(必要もない。)

それを学ぶっていう目的もあるんだろうなって思います。

 

誰もが、いつ、この体を脱ぐのかを知らずに生きています。

いくら若かろうが、明日かもしれないし、

10年後かもしれない、50年後かもしれない。

 

なのに、どうしても、

まだまだ時間はたくさんあると思っている。

 

この命は有限ではないのだから、

この一瞬一瞬を丁寧に過ごそう。

自分にとっていつだって最善を選択しよう。

今、したい!と思うことだけどしよう。

 

それで誰かに怒られたり、

避難されたって、

所詮、自分が創り出した幻想の遊びです。

(そもそも、心のどこかで、怒られたらどうしよう、

と思ってたから怒ってくる人が現れているだけ。)

 

しかもこの遊びは孤独な遊びではない。

あっちの世界にいる時から約束していた仲間もいるし、

宇宙の情報をキャッチする松果体という、

受信機をちゃんと持ってきているのだから。

 

松果体をデトックスし、感度を上げて、

自分を信頼して生きてみよう。

第六感は特別な人にしかないわけじゃない。

意図的に鈍くされていただけ。

 

ちょっと意識してみてはいかかでしょうか?

(*^^*)