本音を言う

 

今自分がどう感じて、

どう思って、

どうしたいのか。

 

それを、言葉にするということは、

場合によっては、

相手を傷つけるかもしれないし、

自分が不利になるかもしれないし、

 

いい大人が何言ってんだって

思われるかもしれない。

あきれられるかもしれないって思う。

 

けどね、私はそれを言います。

 

それが今や私のワクワクチャレンジ!

 

自分の今の生の感情を、

一生懸命伝えるの。

 

 

つい最近の出来事を話しますね。

 

ドン引き注意! 笑

 

 

私ね、実はお義母さんが苦手なんです。

めっちゃいい人なんです。

今まで嫌味のひとつも

言われたことありません。

 

いい人なのになぜって思いますよね。

 

合わないんです。

すべてが。

 

話がかみ合わない。

テンポが合わない。

超天然で空気まったく読まなくて、

家族だから当たり前的おしつけ。

こちらの気持ちを察することはゼロ。

 

ゼロってすごいっしょ、

うそでしょ?って思うでしょ。

 

でも多分ゼロです。 笑

 

稀なタイプのお方だと思われます。

 

だんなさんは逆に空気読めるタイプ。

実親は、こちらに選択権をくれるタイプ。

 

 

いや、それね、私、いいと思うのよ。

本当に。

そんなふうに生きられるってある意味

スゴイっす!

やることが丁寧だったり、

尊敬の念もあります。

 

が、私はお義母さんを目の前にすると

イライラします。

 

こんないい人なのに、

イライラしている自分が嫌だ~、

自己嫌悪発動~~!となるんです。

 

天然ものですから、

なおしてもらうとか

そういうアレでもない。

 

たまに会う時くらい嫁が我慢して

話し合わせてりゃいい…と

”頑張って”乗り切っていましたが、

 

意識がどんどん変わっていくと、

「自分をごまかす」ことが

出来なくなってくる。

 

うちの子供たち、

二人ともピアノを習っていて、

来月の発表会にむけて、

レッスン頑張っています。

 

で、お義母さん、

発表会に呼んでくれと言うので、

呼んでいました。

 

日にちを聞いてこなかった時は

呼ばなかった年もありました。

 

去年は子供がうっかり日にちを漏らしてしまい、

呼んだのですが、

 

私は一眼レフ担当。

だんなさんはビデオ担当なんだけど、

ふと見ると、

片手にはピンクのガラケー。

お義母さんのガラケーの

動画録画を頼まれていた。

 

両手ふさがっているので、

だんなさんは自分のスマホで動画撮れない。

 

あなたの息子、単身赴任中で

自分のスマホで動画撮りたいと思ってる

かもしれないとか考えないの?

と思ってしまった。

 

「自分で撮れますよ!」って言ったら、

「わたし~機械はだめだから~~」

と甘えておる。

 

イッラ~!(~_~;)

 

いやいや、練習せえや。

簡単じゃ!

 

とはいえ、

そんなもん私が腹をたてることじゃない。

 

だんなさんが撮ってもいいと判断したから

したこと。

私が口出しすることでも何でもない。

 

なんだけど、やっぱり嫌な気分になる。

ささいな会話も噛み合わない。

イラ!

 

毎週送り迎えして、励まして、

晴れ舞台を迎えるに日に

嫌な気分になりたくないんだよーう(T_T)

 

で、ついこの前、

だんなさんからLINEが来て、

お義母さんをピアノの発表会に

呼んでいいかと聞いてきた。

(空気読めるので即答はしない。)

 

ダメダメダメーーー!

 

っとだんなさんに電話をかけた。

 

で、今書いたことをぜーーんぶ

そのまんま、だんなさんに伝えた。

嫁の捨て身の本音。

 

発表会呼んじゃだめとか、

よく言うよね、信じらんないよね。

わはは。

 

 

だんなさんには

ほんっとごめんねって。

こんなこと言われたら

悲しくなるかもしれないけどって。

 

でももう、そこは私譲れないって。

 

お義母さんの人格は否定していない。

尊敬できる部分もたくさんある。

だけどどうしても合わない。

 

私は「血のつながり」とか、

「家族だから」とかよりも、

心地よくいられる人と時間を共にしたい。

 

感謝は感謝でちゃんとある。

けど、

時間を共にするのはきついんだって。

 

そしたらね、へんなかんじには

全然なってなくて、

理解を示してくれました。

 

なので、お義母さんには、

今年は子供たち、発表会は出ないって

言っておいてもらいました。

 

その後、他の用事で話した時も

とても機嫌がよかった。

 

あとね、お正月会った時に、

法事があるからってお義母さんに言われた時、

(13回忌)

「私、行きませんので。」と

堂々と言いました。

 

それぞれ考え方があるからって

理解してくれ、

了承してもらっています。

 

 

とはいえ、

盆と正月だけは仕事として

頑張るって自分で決めていますけどね!

 

 

自分が感じていることを

言う必要を感じたら、

それを言って、嫌われようと、

怒られようと、どーんとこいじゃ!

って気持ちです。笑

 

もうね、腹がすわっています。

 

で、私にとってはワクワクチャレンジ。

 

こんなこと言って自分はダメだとか

まったく思っていないの。

そんな私もOKって思ってる。

 

思考が先、現実が後なんだから、

(また出た!宇宙の法則。)笑

私がOKだと思ってたら

OKもらえるっていうかさ、

 

相手の言葉って自分の言葉。

 

自分のことダメだって思ってたら、

あんたはダメだって言われたり、ね。

 

 

絶対ね、この世界は自分が創ってるって

忘れないでね。

 

あなたを守ってあげられるのは

あなたです。

 

ここ!という時、

あなたの中の騎士、ナイト、男性性を

登場させてくださいね❤